家電量販店のクレジットカード

地デジ対応のテレビを買う際、店頭価格と、クレジット会員価格との差が1万円以上ついていて、これを機にクレジットをもとうかなと考え、入会しました。

 

説明によると、実は年会費が1000円発生すること、かわりに10年間の保証が購入した製品につくこと、携帯電話や公共料金の引き落としなどにクレジットカードをはさむと、マイルというポイントが貯まること、関係ない店でショッピングに利用しても200円につき1マイルが貯まり、1マイルは1円でその店の買い物に使えるという内容でした。

 

リーフレットを見ると、月5000円程度の公共料金や、携帯電話の支払いをクレジットカードを利用することで、年間1000マイル程度貯まるようでしたので、年会費はそれでペイできるなあと考えました。

 

そのクレジットカードはVISAカードだったので、実際には幅広くショッピングの場で使えました。私は、散財型タイプではないものの、結婚して家具をそろえるなど必要な消費がありましたし、主人や私の服をクリーニングにまとめて出すと数千円単位で支払うこともあったので、価格に差が出るわけではないし、現金で払うよりVISAカードでマイルを貯めようと考えました。

 

すると、年間で3000円相当のマイルが貯まるようになりました。もうしばらく貯め続けて、プリンターを購入するのに使おうかなと考えています。

買い物で貯める関連ページ

効率的なマイルの貯め方
マイルをうまく貯めて使えばますますお得なクレジットカード!クレカの上手な使い方をご紹介します。
普段の生活費で貯める
マイルをうまく貯めて使えばますますお得なクレジットカード!クレカの上手な使い方をご紹介します。