クレジットカードでマイルを貯めるコツ

マイルを貯めるならクレジット機能付きのカードが、断然お得です。私の場合は、ANAのクレジット機能付きカードを使用しています。飛行機の搭乗が年間に2度あるか無いかくらいなので、飛行機の搭乗により獲得するマイルは期待出来ません。

 

なので、ほぼクレジットカードのポイントでマイルを貯めています。とにかく、出来る限りクレジットカード払いにしています。生活必需品はもちろんのこと、公共料金・通信費においても、出来るものは全てクレジットカード払いに切り替えました。

 

更に、例えばANAであれば、Edyという電子マネーを使用する事が出来ますので、Edy利用可能店においては、必ずEdyで支払うようにします。そうすることによって、クレジットカードを切ってEdyに電子マネーをチャージする際に溜まる、クレジットのポイントによるマイルと、チャージしたEdyから支払いをする事による、Edyのマイルと2重にマイルを獲得することが出来ます。

 

ANAクレジットカードを作ったら、同時にお財布携帯でEdyを使用できるようにする事をオススメします。このように、上手にクレジットカードを利用すれば、飛行機搭乗の少ない方でも、日常生活で無理なくマイルを貯める事が出来ます。

マイルを貯める記事一覧

効率的なマイルの貯め方

"航空会社系のクレジットカードでは利用額に応じてマイルが貯まっていきます。航空券の購入以外でもマイルは貯まります。マイルを貯めるとさまざまな特典があります。無料の航空券や商品券などと交換することができます。効率的にマイルを貯めるためにはコツがあります。携帯電話の料金の支払い、コンビニでの買い物など普...

≫続きを読む

普段の生活費で貯める

賢い主婦の中にはクレジットカードの支払いを活用してる人が多くいます。毎日の生活から出る出費、電話代、水道代、ガス代、電気代、携帯電話代などをまとめてカード払いにするのです。それを一年間で考えると、かなりの額のになり、その分のポイントが付くというわけです。でも、そのポイントをどう使うがさらに賢い主婦に...

≫続きを読む

買い物で貯める

地デジ対応のテレビを買う際、店頭価格と、クレジット会員価格との差が1万円以上ついていて、これを機にクレジットをもとうかなと考え、入会しました。説明によると、実は年会費が1000円発生すること、かわりに10年間の保証が購入した製品につくこと、携帯電話や公共料金の引き落としなどにクレジットカードをはさむ...

≫続きを読む