公共料金はクレジットカード払いがお得。

クレジットカードとは、商品を購入する際の支払い方法の一つです。一昔前までなら買い物をした時にだけ使うというイメージでしたが、最近では公共料金や税金などの引き落としにも利用できるようになってきました。

 

私も数年前まで、家賃や光熱費、携帯電話代などの料金はすべて口座引き落としにしていましたが、今はすべて、クレジットカード払いにしています。なぜならクレジットカードのポイントが貯まるからです。

 

突発的な支出なら話は別ですが、公共料金など月々のかかる金額がわかっているのなら、クレジットカードを利用したほうが断然お得なのです。そして家賃や光熱費などは結構高額な金額になりますから、当然その分、ポイントバックも大きくなります。

 

今では利用率に対して10パーセント程度の還元をしてくれるカード会社もありますから、口座引き落としを利用するよりも断然お得だということは一目瞭然といえるでしょう。

 

その貯まったポイントでまた買い物すればまたポイントが貯まりますし、ネットマネーに換金できる会社もありますから、自分のライフスタイルに合わせた使い方ができるということです。

 

特にこれといった利点がない口座引き落としよりもクレジットカード払いを断然おすすめします。

公共料金はクレジットカードで関連ページ

ゴールデンウィークも便利
マイルをうまく貯めて使えばますますお得なクレジットカード!クレカの上手な使い方をご紹介します。
インターネットでも便利
マイルをうまく貯めて使えばますますお得なクレジットカード!クレカの上手な使い方をご紹介します。